イロハルの受験専門学校

小学生の子供2人がいるママです。子どもたちの幼稚園や小学校でPTA活動を行い、PTA会長なども務めた経験があります。 (幼稚園と小学校のお受験も経験しております。) 受験メンタルトレーナーの資格を持ってます。夢に向かって頑張る方応援します‼︎ 主に『ココナラ』で活動してます。ぜひチェックしてみてください。こちらのブログでは子育てや日々のこと、受験メンタルトレーナーとしての活動について書いていきたいと思います。

くら寿司行ってきました♫

昨日は、くら寿司へ行きました。
お目当ては…
 
SPY✖FAMILY ( スパイファミリー )です^^
 
子供たちが最近お気に入りのアニメで、今、流行っているようです。
お店はたくさんの子ども連れで賑わっていました。
ファミリーに大人気ですね!!
 
お寿司も無添加で安心。
安くておいしいお寿司♫
 
食べた後、お皿を5枚投入すると、ゲームが始まり当たりがでると、ガチャガチャが出てきます。
今回は、スパイファミリ―とコラボしていたので、ガチャガチャの中身は、キャラクターの消しゴムでした!!
 
ちなみに、アーニャ好きな娘ですが、出てきた消しゴムはダミアン・デズモンドでした。。。
6回ゲームを回しましたが、1回しか当たりませんでした~。
(31枚食べましたw)
運が大事です!!w
 
でも子供たちは大喜びで楽しくお食事ができました♫
 
1月27日(金)からスタートしたのですが、
合計金額が2500円以上ごとに、下敷きがもらえるキャンペーンをやっています。
我が家もゲットできました~♪
2人分なので2枚…合計5000円以上みんなで頑張ってたべました♫
ちなみに、下敷きは、アーニャと全員のキャラクターのものを選んでいました。
 
お腹いっぱい!大満足!!
楽しかったです!
 
皆さんも食べすぎにご注意をw

日能研

我が子が通う、中学受験塾は『 日能研 』です。
北は北海道から南は沖縄まで、幅広く教室を展開しています。
我が子が入塾した理由は、「有名だから」「友達が多く通っているから」でした。
 
4年生の春季講習からスタートし、もうすぐ新6年生になります。
今日は、保護者ガイダンスがあり、新6年生の教材をもらってきました^^
凄く重い…。。。
 
なんだか、あと1年で受験を迎えると思うとまだ実感がありませんが。
このテキストをみるといよいよ、大詰めという感じです。
 
早速、覚えるテキスト(漢字・計算・社会・理科)をコピー!!!!!
コピーしたものを、問題を半分に切り、日能研の授業カレンダーに合わせて(逆算します!)プリントにいつやるのか日付を記入します。
 
できたものは、日付通り毎日プリントをやって覚えていきます。
 
テキストには、単元ごとに番号をふった見出しシールを貼ります!!!
ここで使用するものが、「 ラミネート インデックス 」です。
扱いが雑なので、フィルム付きでないと破れてしまいます。
本科も栄冠も解答も全て貼ります!!
子供も私もすぐに開くことができるようにです。
 
ノートも表紙に何のノートか書いてわかりやすく!!
 
ノートはすぐ無くなります…我が家は大量にストックしてます。
 
大きな本棚があるのですが、4年生・5年生で使用した教材やノート、テストがぎっしり詰め込んであります。大量…。
6年生の分が入るか不安です…。
 
新学年に向けて色々と準備します。
資料も多いし、読み込むのが大変。。。
まだまだかかりそうですが(^^;)
 
これも親の仕事ですね。
覚悟して頑張ります!!!
 
中学受験は親が9割
親が関わることが多いと、本や雑誌で読みましたが、本当ですね。。
佐藤ママの本も読んで勉強させてもらってます。
 
あと1年、短いのか長いのか…
後悔ないように親子で走り切ろうと思います^^

トライアル・アンド・エラー

『 トライアル アンド エラー 』
聞いたことありますか?ビジネスの世界で良く使われます。
 
『 試行錯誤 』という意味です。
 
私は、てっきり、「 トライアンドエラー 」だと思っていました。。
綴りも、
「 trial and error 」が本当の英語ですが、
「 try & error 」だと勘違いしていました。。。
そのように覚えている人も多いのではないでしょうか?
 
やってみる!間違える!繰り返してやっていこう!というポジティブな意味かと。でもこれが、和製英語だそうです。日本ではこれで通じます^^
 
どちらにせよ、
新しい事を始める・挑戦するには、この「試行錯誤」が大切です。
 
前のブログにも書きましたが、やらなくて後悔するよりも、やって失敗する方が人は成長できます。前に進むことができます。
そして、やってみて失敗することを繰り返しながら上達していくのです。
 
途中で投げ出したくなる時がくるかもしれません。
上手くいかない。失敗ばかりだ。
でも、その経験を糧にまたトライしてみる!
続けていくこと、「 継続は力なり 」です^^
 
目標を明確にしポジティブに考え行動する。
近道はありません。
毎日の積み重ねが力になります。
コツコツがんばること。
そのメンタルがとても大事だと思います。
 
私もまだまだ人生の途中にいます。
この言葉を忘れずに、メンタルを強く!
目標に向かって進みたいと思います♫
 
皆さんの人生も応援しています!!
 
※世界で使うには「トライアル・アンド・エラー」が一般的なので言葉に注意したいですね。
 

世界の教育

私は出産・子育てを経て、『子供の教育』に関心を持ちました。
幼稚園受験や小学校受験を通し、PTA活動をすることで、「教育現場の実態」について知ることができました。
 
子供たちの置かれている状況を直に見たり聞いたりして情報を集めると、期待と同時に不安も感じました。
 
日本の教育は素晴らしい。どんな環境の子どもでも貧困の格差無く、義務教育が受けれられます。
一方で、家庭の経済状況により子どもの進学が左右されることや、昔ながらの一方通行の授業(受動的)が多く、生徒たちが積極的に授業に参加する能動的な授業をしている学校は少ないと思います。
 
最近は、文部科学省が発表した「新学習指導要領」に基づき、授業改革がされていますが、先生の教育を含め浸透するにはまだ時間がかかりそうです。
 
周りと同じようなことができ、似たように生きる、発言は控えめに言われたことをやる。日本は、そういった子どもたちが育つ傾向にあります。
(私もそうかもしれませんが。。。)
 
公立校や国立校は成績の良い生徒が集まる傾向にあります。
そういう子達は自分で勉強をし、世間的に良いと言われる大学に入学します。
施設設備はどうでしょう??
小さな校舎、壁や床はボロボロ、お弁当持参、アナログ。。
国や県、市は、学校にお金をかけていないと言えます。
今までは国内で人材を育て、国内で就職する人が多かったので問題がなかったのかもしれません。(例えば、東大・国立大→国・役所で働く。みたいな。)
何とかやってこられた!という感じですね。
 
しかし、ここ最近の社会情勢の変化。
インターネット・SNSの普及、コロナ、円安、戦争、物価高、出生率の減少…などなど
世界も大きくそして目まぐるしく変わってきており、日本もその影響を受けています。
 
日本は今後どうなるのでしょうか?
 
出稼ぎに日本を出るという人、移住する人、貧困・節約志向に陥る人…
最近よく耳にします。
 
インターネット・SNSなどで世界の情報をすぐに知ることができます。
それを見ると…日本は、、、
将来的にとても世界との競争に打ち勝つ力があるとは言い切れません。
 
成長している・裕福な国々は何が違うのでしょう?
政策、資産や企業成長も違いますが、
『人を育てる』こと、『教育に対する力の入れ方』が、日本とは大きく異なることがいえます。
 
考え方も違います。
日本は、教育にお金をかけるよりも、家・車などにお金をかけている家庭が多くみられます。
それが悪いとは言いません。お金があるのならとても羨ましいかぎりです。
教育にお金をかけることを批判的に考える人も多い傾向があります。
 
しかし、海外は違います。
会社が学校を作ったり(民営化していたり)、国がお金をだして優れた人材を育てています。
親や家族が子どもの教育に関心を持っています。
学校に多種多様な人が集まることで、各国の価値観や文化・言語を学び、新たなイノベーションを起こすことも可能です。
 
枠組みからカリキュラムを整える、教材、IT、校舎・校庭などの環境設備、優秀な先生を集める…など。最先端の素晴らしい教育を受けることが可能です。
しかし、これらをそろえるには膨大な資金が必要です。
お金のある国が成長することは目に見えています。
 
その素晴らしい教育を受けた子供たちは世界へ羽ばたき活躍し、戻ったときには国に利益をもたらすことでしょう。
親から子へ、そして子も親になり子へ受け継ぎ、良い循環ができています。
それをすでに各国は知っていて実践しています。
日本も早く手を打たないと、将来、日本という国を支えることが厳しくなるかもしれません。
 
日本の子どもたちは素直で優しく器用で奥ゆかしさもあります。
それを活かすことで、海外で活躍することや日本に利益をもたらすことができると思うのです。
それを可能にするための、国の援助(留学や授業カリキュラム含めた教育)がもっともっと必要であると考えます。
 
多種多様性を理解し、多ヵ国語を操ってコミュニケーションをとり、グローバルに活躍する人材を育てること、そんな教育が将来の日本でも必要だと思います。
それも、一部の富裕層だけではなく全ての子供たちに提供してほしいです!
少しでも早く進めてほしいですね^^
 

最強寒波到来!

風が強い!! 北風が冷たいですね。
雨 雪 ひょう あられ …
各地域で、最大で最強の寒波が来ています。
 
皆さんの地域はいかがでしょうか?
電気代、ガス代の料金も高すぎて…使いたくないけど。
でも寒すぎて、使わずにはいられません。。。
 
通勤通学するときには、マフラー・耳当て・手袋は必須です。
ダウンの下にインナーダウンを着て、
服の下には、ユニクロヒートテックを2枚重ね着してます。w
レギンス(タイツ)もかかせません!
 
貼るカイロでお腹と足先に貼り、ホッカイロを握りしめ一日過ごしています。
 
この寒さが続くようですが、、、
私は子供たちの小学校のPTAで生徒達の下校を見守る予定になっています。
こんな寒い日に当たるとは……。。。
 
カイロを先ほど薬局で買い込みました。
そして、たくさん着込んで臨もうと思います!
 
PTA活動されている保護者の皆様。ママさん。
本当にお疲れ様です。
今年度(3月)はもう少しで終わります。
色々なことがあったと思いますが、PTA活動は他では経験できないことが沢山あります。きっと自分自身を成長させてくれますよ^^
もうちょっとがんばりましょう!

Wi-Fiの不調

家のWi-Fiが不調?不具合が起きています。。。
 
不調が直るまでは、ココナラの電話相談はできなさそうです…
ネット回線が安定したら、お電話相談受付けますね^^
それまでは、チャットのみ受付にしようと思います。
 
インターネットが繋がらないと本当にストレスですね…泣
 
ブログはいつもパソコンで作成しているのですが、思うようにサクサク動きません…
ネットも開かず、調べることすらできない~
 
このWi-Fiの会社に問い合わせるのですが、これもネットを通してメッセージのやりとり。しかも繋がらない。時間はかかるし、解決できない!!!
 
イライラとモヤモヤがマックスです!!!
 
早く解決したい!!そんな今日です。。。涙

継続100回記念

『 はてなブログ 100回 連続投稿 』できましたー♫

100回連続投稿を目標に頑張ってきました。
今回の目標としては「 続けられるか 」がテーマだったので、
100日毎日投稿することに、私には意味があります。

今までの私は、大抵、3日坊主で終わってしまうことが多くて…。
自分の意思に弱く、甘い。。。そして、忘れっぽい。

だけど、心の変化は大きく、なんとか今の自分を変えたい。環境を変えたい。社会的自立したい。との思いが今まで以上にあります。

なぜそう思ったのか?
年齢の問題、経済的・日本・環境に対して将来不安、家族の変化と成長…等の要因が大きいです。

危機迫るものがあると、どうにかしようと人は動けます。
変化を望む時にも、行動に移せます。
危機を察知できるよう広くアンテナを張ることも大切ですし、学び続けることも必要だと思います。

私は、何の取り柄もない主婦です。
学歴も職歴も人並みより下だと思います。
経済的にも環境的にも恵まれているとは思いません。

ですが、諦めることなく、現状に甘えることなく、常にステップアップしたいと思っています。
自分自身の人生を楽しく幸せに!
そして、周りの人たちに幸せになってもらえるように役立ちたい!

その為に、もっともっと力をつけて発信し続けたいと思っています♫

今も頑張っている人、これから頑張りたい人を私は応援しています!
一緒に頑張りましょう^^